2009年03月05日

◆ツバメ

先日、神戸新聞に川柳が載りました。
課題は、「ツバメ」でした。
ありがとうございました。

「大吉の軒(のき)借りますとツバメの巣」

焼き鳥屋の軒に、ツバメの巣は見たことはありませんが
あったら面白いかなと思い作りました。

「今来たと顔を並べるつばめかな」
                 (一茶)

俳句では、つばめは春の季語です。
つばくろ、つばくらめなどの異称があります。
昔の人は、秋になるとつばめがいなくなるので
海に行ってはまぐりに変身するとか
田んぼで、低く飛ぶと雨が近いとか
つばめに親しみを持っていたようです。

一句

「一番に春の日本に来る燕」

そろそろ一番の燕が、日本に向かっているのでしょうか!

同じカテゴリー(川柳)の記事画像
不敬
猫
ビール
雨
海
富士山
同じカテゴリー(川柳)の記事
 半ドン (2013-07-12 10:08)
 不敬 (2013-07-01 09:59)
 やさしい (2013-06-21 10:08)
  (2013-06-20 17:53)
 パチンコ (2013-06-19 18:19)
 ビール (2013-06-15 18:30)

Posted by しんちゃん at 11:55│Comments(0)川柳
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。