2007年07月07日

出張中

僕は、出張中です。
今は、愛知県の豊川市のビジネスホテルにいます。
大阪から和歌山の漁具店や釣具の量販店を
Y先輩と同行しています。

漁具店の主人は話し好きが多く
釣り針や魚の話が面白いです。

Y先輩もユニークな人で
この業界には、何10年もおり
僕自身、非常に勉強になります。

こちらは今、大雨ですがこれから仕事です。

今日の晩に家に帰ります。
  


Posted by しんちゃん at 07:41Comments(0)ビジネス

2007年06月30日

手仕事

金龍鉤の釣り針の製作の工程です。
まず、工作機械(2m)の設定をします。
カットされた鋼鉄線の糸を結ぶ部分のチモトの形を決めます。
次に、針先にカエシを切り込みます。
針を曲げるため、型を機械に付けます。
各工程、微調整など、かなりの労力を要します。

その後、針の硬度を上げるため焼入れなどをします。
さびの防止や光沢をつけるためメッキ加工をして完成です。

職人さんは、同じ物を正確に作るが
「より美しく作りたい」と言っていました。
手仕事の部分も多く
工芸品や美術品のように思いました。

「失われた手仕事の思想」では
日本で、全工程をたった1人で釣り針を作る
対馬の満山さんが紹介されています。

日本には、素晴らしい手仕事をする職人が、まだいっぱい存在します。

  


Posted by しんちゃん at 09:58Comments(2)ビジネス

2007年06月19日

釣り針

今月は、釣り針のメーカーに入社したので
商品知識を身につけるため
毎日、倉庫で品揃えなどしていますが
馴れないので、皆に迷惑をかけています。

釣り針も、各メーカーの開発競争が大変です。
いかに、魚の口に刺せるか
刺したらバレないか
角度、かえし、色、太さ、硬さ、安全性、環境面など
日々、進化しています。

釣り針の購入は、キンリュウオンラインショップでよろしくお願いします。

  


Posted by しんちゃん at 20:52Comments(3)ビジネス

2007年06月11日

釣り針

今の僕は、釣り針の勉強の真っ最中です。
驚くのは、釣り針の数と種類です。
釣れる魚の数だけ、釣り針の種類があります。

魚の習性や地域によっても種類が違います。
釣り針も形状によって名前がついており
狐とか伊勢尼とか面白い名前がついています。

人気のある、チヌとかグレは特に種類が多いです。

先日、3000nenさんから問い合わせがあった針ですが
ホームページに載せていませんが
渓流針としてあります。また紹介します。

今後の、釣りの動向はソルト・ウォーターと言って
海のルアー・フィッシングが注目されています。

金龍鉤も、これから力を入れます。

  


Posted by しんちゃん at 21:31Comments(2)ビジネス

2007年06月08日

播州針

小野市の釣バリのメーカーに入社して
播州針の歴史を少し勉強しました。

秀吉が、三木城を攻めた時に堺の金物屋を連れてきたそうです。
三木は、それで金物づくりが始まったと言います。
江戸時代、その金物の余ったも材料で
ある人物が、土佐の釣針の技術をもらって作り
現在の播州針に引き継がれてきたと言います。

また古代の播磨の鉄も調べてみます。

釣り好きのお父さん、お子さんがいたら
金龍ばりをすすめてください。

  


Posted by しんちゃん at 21:48Comments(2)ビジネス

2007年06月04日

初仕事

実は、縁があって今日から仕事に入りました。
会社は金龍鉤です。
釣鉤では、日本で有名な会社です。

僕は、釣りは、大好きですが
あまり、釣り道具のことは知りません。
今から商品知識を身につける必要があります。

てんこもりの皆様
失業中、応援ありがとうございました。

金龍鉤をクリックしてね!  


Posted by しんちゃん at 20:15Comments(5)ビジネス

2007年05月26日

面接

昨日、小野市の某会社に面接に行きました。
職種は営業ですが、私の未経験の商品の会社です。
採用は難しいかもしれません。

営業が転職した場合
会社は、早い成果を期待します。当然ですが。
転職して1.2ヶ月が勝負でしょう。
仕事は、運もありますが、自分に甘いとたいてい失敗します。
いろいろ失敗した私ですので、説得力があります。

写真は、小野市の浄土寺の宝殿石系の家形石棺の蓋です。
手水鉢に加工していますが
龍の蛇口には笑いました。

  


Posted by しんちゃん at 11:51Comments(4)ビジネス

2007年01月10日

屋上緑化

私は2年前に屋上緑化の仕事をしていました。
屋上緑化というのは、ビルなどの屋上に芝生や樹木を植え、
地球温暖化を防ぐ、ひとつの方法です。
写真は、姫路で私が監督したものです。
残念ながら、屋上緑化の仕事は辞めました。
今でも、この樹木は枯れていないでしょうか?

  


Posted by しんちゃん at 13:35Comments(1)ビジネス

2006年12月29日

「ありがとう」

短期のアルバイトを、本日終えました。
運送会社の、仕分け作業だが、
今まで使わなかった筋肉がヒクヒクと痛む。
特に、指の関節が朝に、こわばる。
いわゆる、バネ指というやつか。
多くの女性もおり、この作業に耐え、
明るく、たくましい。
男性も、筋肉の痛みをこらえ、作業している。
年配の人にも、やさしくしてもらった。
素直に「ありがとう」とつぶやいた。  


Posted by しんちゃん at 21:56Comments(1)ビジネス

2006年12月21日

面接

面接に行ってきました。
いろいろな会社の面接に行くと、
社長か面接官が、丁寧に仕事内容など説明してくれ、
仕事も種類により、悩みとか困難さが見え隠れします。
日本の社会は、この困難に立ち向かっている人に支えられています。

私の廻り道は、いつまで続くのでしょうか。
一句
「転んだら 川柳ひとつ落ちていた」  


Posted by しんちゃん at 18:24Comments(1)ビジネス